型紙を3枚ならべて裏にかるくセロテープをつける

上にパワーネットをおいて型紙の線をすべて書く
(消えるチャコペンなどで)

ウーリーとデジロンの糸を使って印縫いをする
(上がデジロンで下がウーリーです)

1.5cm位(叉の所は1cm位)の所をすべてロックをかける

ゴムの所をさきに縫っておく

叉のところ3cm位は縫わずにおく

チュチュの団それぞれの長さを切って揃えておく
下を揃えたチュールにギザを切るために印を付ける

ギザを切る

同じ長さのチュールを縫いつける

10

タックを作ってピンを打つ

11

このようにする

12

1cmの縫い代のところを縫う

13

アイロンをかける

14

9段からこう向きに縫いつける
10段目だけ縫い代を上にしてつける

15

下から5段の所まで両サイドを5cmづつ縫わずにおく (叉の所なのであとで縫い合わせたときにさいごまで縫いつける)

16

このように先にうしろを縫い合わせます
縫い合わせたあとで縫わなかったギザのところを縫いつける

17

またの部分は先に縫い合わせる
はじめに縫い残した叉の部分をこのように折り込む
(ゴムを通すために順番があります)

18

このようにしてこの部分を縫っています

19

下から5段目まではチュールを全部縫い合わせる
6段目からは10段目が18〜20cmの開きができる長さまで縫い閉じる